2006年01月29日

にんにくやセット。


パワーアップグループの『にんにくや』って知ってますよね?
ここの超人気メニューのはちみつトーストがわたしもダンナも大好きで、
何週間か前に食べに行ったときに、
『誕生日のときはにんにくやセット作ってあげるわ』
ってつい言ってしまい、
ダンナもそれをちゃんと覚えていて、
『誕生日にはにんにくやセットだよね♪』
って言うから約束通り作ってあげました。

鶏肉と山菜の和風パスタに、チキンからあげに、
お約束のはちみつトースト。
パスタは2人で150gに控えたんだけど、
それでも多くてお腹がパンパンになってしまいました。
でもおいしかった♪
(デブまっしぐら!!)

06-01-29-01.JPG

はちみつトーストの上のアイスが溶けているのは
買ってきたカップのアイスクリーム(ハーゲンダッツ)を
間違えて野菜室に入れてたから・・・(^^;)
これはこれでおいしかった。
posted by saori at 19:25 | 福岡 🌁
| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキング

2005年09月27日

水菜の漬物。


mizuna.jpg

秋になって冷蔵庫の中に入れなくていいから
菜っ葉の浅漬けを始めました。

今日は『水菜とみょうが』
どっちもわたしの大好きなものです。
右側のは昨日漬けて出来上がった『白菜の間引き菜』
実家が農家だったから白菜の間引き菜は手に入ったけど、
実家にいないとそうはいかない!
それがたまたまスーパーの地場野菜コーナーで見つけて
よろこんで2束買って即漬物にしました。
漬けてしまうと縮むから2束はくらいないと
すぐになくなっちゃうんだよね。

食欲の秋、ますますごはんがすすみます。
posted by saori at 18:48 | 福岡
| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキング

2005年09月22日

プリン。


今日はママの誕生日。
20日にカットソー2枚とキャミをゆうパックしておきました。
わたしの好きなGLOBAL WORKで購入。
ちょっと買い物に行くときに使える
すべてを組み合わせて重ね着できるものを買いました。
今日届くように指定していたらママから連絡アリ。
郵便局はしっかり仕事してくれてるみたいだね。

いきなり黄金伝説の濱口まさるに影響されて
豆腐プリン作っちゃいました。

puddung1.jpg  pudding2.jpg

なんとな〜くこんな感じかな?って作ってみました。
豆腐1/3丁、玉子2個、砂糖適当、
牛乳適当、バニラエッセンスをミキサーに入れて
ぐちゃぐちゃぐちゃ〜って混ぜる。
出来上がったプリン液を裏ごしする。
泡を落ち着かせるためにラップをして冷蔵庫で寝かせる。

その間にカラメルソースを作る。
砂糖と水を火にかけて色が付いたら
お湯を入れるとカラメルソースのできあがり。

容器にカラメルソースを入れて
カラメルソースが固まってからプリン液を入れる。
蒸し器が沸騰してから4分蒸した後、
火を止めて8分蒸らす。

ここでやめてもいいけど、
これじゃ、ただの『プリン』だから
今度はオーブンで少し色が付くまで焼く。
蒸し器を使わず全部オーブンで作るのもいいけど、
時間はかかるし火が通ったかどうか
見極めるのが難しいから
わたしみたいに慣れていない人は
断然蒸し器を使ったほうがいいと思う。

こんな作り方ですがなかなかおいしくできました♪
posted by saori at 23:37 | 福岡
| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキング

2005年09月03日

煮豚(焼き豚)。




今日は豚肉が100gが98円だったので、
煮豚(焼き豚)を作りました。
友達に作り方を聞いてからもう10回以上作ってるけど、
ダンナやダンナの友達、ママ、姉の家族(ダンナ&甥っ子)に大好評。
ルクルーゼで煮ると早くやわらかくなるから電気代もおトク!!
(かわいい調理器具で作ると楽しいからルクルーゼ大好き)

<材料>
豚肩ロース肉 400g
生姜、にんにく 各15g
ねぎ 1本
セロリの葉、パセリ 各50g(わたしはパセリ入りじゃないほうが好き)
醤油 150cc
酒 100cc
砂糖 75g
蜂蜜 大さじ1

<作り方>
調味料(醤油、酒、砂糖、蜂蜜)をボールに入れ混ぜあわせる。

生姜は薄切り、にんにくは包丁の腹で少しつぶし、
ねぎは2〜3cmに切り、セロリやパセリは3cmに切って
調味料を入れたボールに入れてなじませる。(タレ)

豚肩ロース肉をタレに入れてしばらく(数分)置く。

肉をフライパンで焼き目が付く程度に焼く。

肉よりも少し大きいサイズの鍋に肉を入れ、
タレも鍋に入れ弱火で煮る。

1時間半くらいで煮て、
肉の脂身がプルンプルンになったら出来上がり

わたしは粗熱が取れたら肉を取り出しラップをして冷蔵庫に入れます。
肉を取り出した鍋(タレ)もそのまま冷蔵庫に入れてしまいます。
翌日、肉を食べやすい大きさにスライスして
今すぐ使わないものは冷凍保存します。
肉の繊維を断つように切ることと、
肉同士がくっつかないようにラップの上に並べて
冷凍することが大事です。
(固まったらジップロックに入れて保存します。)
タレの表面はラードが白く固まっているので、
体(美容)によろしくないので捨てます。
そして、今使わないものはジップロックで冷凍保存します。
(冷凍してもシャーベット状になるので小分けしなくて大丈夫)

食べる直前にレンジでチンすると
出来たてのプルンプルンが戻ります。
そのまま酒の肴にしても、おかずの一品にしてもよいですが、
うちでは『煮豚丼』にして食べています。
ゴハンの上にたまねぎや貝割れダイコンなどの野菜をたっぷりのせ、
その上にチンした煮豚とチンしたタレをかけると
とってもぜいたくな丼の完成です。
うちの明日の晩ごはんはもちろん『煮豚丼』です。

冷凍保存できるからチャーハンや冷し中華を作るときに使えて便利。
ぜひ作ってみてください。
posted by saori at 22:46 | 福岡
| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキング

2005年09月02日

今日の晩ゴハン。


wakamegohan.jpg

今日の晩ゴハンはわかめゴハン。
さみし〜さみし〜晩ゴハンでした。

なんてことはないですよ!!
ちゃんと鶏肉のトマト煮、ゴーヤとナスの味噌炒め、
ちしゃとたまねぎの酢の物を作りました。
でも・・・ゴハンをちゃんと炊いたつもりが
炊飯ではなく保温のスイッチを押してしまったらしく
ゴハンが炊けてなかったの!!

慌てて早炊きで炊いたけれど、
待っている間にダンナはいつも350ml1本で済むビールを
間が持たず2本空けてしまい、
もちろん酒の肴としておかずはすべて食べてしまった。
だからいざゴハンが炊けた!!
って時にはおかずなしって状況。
仕方ないからわかめゴハン(しゃけ入り)になりました。

こんなことは結婚して以来初めて・・・
気をつけないと!!
posted by saori at 20:23 | 福岡
| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。