2007年06月12日

ひさびさのアプローチ。

ひさびさのうちのアプローチです。
例年よりも鉢が少なめです。
産後はなかなか世話をする時間も取れないし、
鉢植えは花後の土の処理が面倒なので、
しばらくは基本地植えでこぢんまりとしていくことにしました。

07-06-12-01.JPG

相変わらず表札のついていない門柱まわりには
ブルーサルビア、カリブラコア(カリー)、
小振りなホスタ2種類を植えています。
カリーはいろいろ出ている黄色いカリブラコアの中でも
最も黄色が鮮やかでお気に入りなのです♪

門柱の左横にあるプランターはイソトマ。
直径30cmくらいの鉢に9cmポットを5株を植え込んで
モリモリっとしてきたところで一度ピンチして
花をガマンするとこんなに立派になるんです。
今週末からしばらく実家に帰るので
持って帰って母にプレゼントする予定です。
まぁ、ここに置いておいてもダンナの水やりの負担だし、
花は大勢で愛でるのがよいと思うので(^^)

そして今年もペチュニアはブリエッタにしました。
去年、ブリエッタのフォトコンテストで
末賞ではありますが入賞することができたので、
気をよくしたダンナが『今年はこれを育てたらいいじゃん!』
ってブリエッタローズに勧めてくれたので育てることにしました。
発売されている3種類を全部買ったんだけど、
色の違いは品種の違いというくらいの違いがあり、
ピンクがいちばん生育がよくて花付きもいいです。
白は間延びせずしまった感じでゆっくり成長します。
新色のパープルにすごく期待していたんだけど、
なんだかぼさっと伸びて花付きも葉っぱの色も悪い。
なかなか思うようには育ってくれませんねぇ・・・

07-06-12-02.JPG

追記(重要)
わたしが育てるとどうも『てっぺんハゲ』になってしまうんですが、
どうやったらそうならないのかどなたか教えてください。
posted by saori at 23:46 | 福岡 ☁
| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング(花)
この記事へのコメント
コメントを書く
name:

e-mail:

url:

comment:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44653958

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。